ホーム > 先輩看護師

先輩看護師メッセージ

神村学園高等部看護学科
神村学園高等部看護学科基礎課程・専門課程の皆さんこんにちは。私は熱海所記念病院整形外科で働いております。4月に入職して早1ヶ月が経ちました。今は基礎をし、毎日が勉強です。又、仕事する環境も良く、10月には新しく病院も建ちます。これから先、沢山の患者様の看護を提供していかなければなりませんが、患者様を自分の家族の様に思い、1人1人向き合って看護をしていきたいと思います。最後になりますが、この「看護師」という職業は本当にすばらしい職業であり、看護をするにあたり、感動を味わえます。皆さんも沢山の患者様・御家族の方と出会い、実習現場で味わって、残りの実習や勉強を「や・か・ぜ」精神で頑張ってください。
神村学園高等部看護学科
みなさんこんにちは。熱海所記念病院4階病棟所属の池田恵里です。今年で3年目になり、日々の業務のなかで責任も大きくなり、大変ですが先輩や病棟スタッフの方々に助言を頂き頑張っています。又、病院内のスタッフの方々、仲が良いので楽しく業務ができています。10月には新病院が完成し、今以上に大変になり、学べる事が多くなるので、しっかり勉強し、信頼されるナースになれるよう頑張っていきます。熱海は気候も暖かく、有名な観光地で温泉も多く、熱海は花火大会が多く、きれいなのでぜひ来て下さい。待ってます。
鹿児島学園加治木女子高等学校
熱海所記念病院の整形・内科混合病棟に入職して2年目となりました。入職当時は、慣れない環境や実習とは違う現場の環境に戸惑うこともありましたが、優しく熱心に指導して下さる先輩方に支えられ、日々頑張っています。また、病棟が混合病棟のため、一つの分野に限らず、整形外科・内科と様々な疾患を幅広く学ぶこともできます。看護職は大変なことも多いですが、患者様との関わりは楽しく、励みになります。みなさんも、日々の学習に実習と大変毎日だと思いますが、やりがいのある仕事なので頑張って下さい。熱海はいいところですよ。ぜひ熱海へ。
鹿児島学園加治木女子高等学校
看護師になって今年で5年目になりました。いつの間にか自分が「先輩」という立場になり、正直戸惑いを感じる事もあります。ですが、毎年毎年新人さんが入ってくるたび、私達も新人さん達からいろいろな学びがあり、初心に返る事ができます。今でも自分の看護に対してこれでいいのか、と悩んで、自信がなくなる時があります。そんな時上司から言われた「看護に正解はない」という言葉を思い出します。これからもいろいろな事を学び、経験し、初心を忘れず、看護師として成長していきたいと思います。
大淀学園鵬翔高等学校
熱海所記念病院整形・内科混合病棟に入職して3年目になります。整形外科特有の疾患についての手術や内科疾患など毎日幅広く勉強させていただいています。3年目になり新人教育や委員会活動など専攻科で過ごした日々とはまた違い、毎日がものすごいスピードで過ぎていくのを身にしみて感じる毎日です。また、熱海はとても気候に恵まれており、温泉がたくさんです。今年の10月には病院自体が新しくなり、新しい病棟、新しいスタッフでのスタートになります。新人指導に熱心な先生方、優しい先輩方と共に地域の皆様に心から支持される病院を目指し頑張っていきたいと思います。ぜひ一度熱海にあそびに来て下さい。


ページの一番上へ